厚生労働省 鳥取労働局 
> サイトマップ > お問い合わせ
> よくあるご質問
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 雇用均等関係 > くるみんマーク認定を受けましょう

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

  image2.jpg

 ユースエール認定企業・若者応援企業

 新卒者の就職支援

 公正な採用選考について

 ジョブカード

 ハローワーク求人情報オンライン提供

 県との一体的実施の取組状況

 教育訓練給付が拡充されます

 ハローワークの求人票と違う!お申し出はこちら 求人ホットライン

  image.gif

  働きやすく生産性の高い職場のためのポータルサイト

  image.gif

   

  

 

 

一般事業主行動計画を策定・実施し、「くるみんマーク認定」を受けましょう!

 一般事業主行動計画を策定し、その行動計画に定めた目標を達成するなど一定の要件を満たした、鳥取県内に本社のある事業主は、鳥取労働局に申請することにより鳥取労働局長の認定を受けることができます。

 

 kurumin24_12.gif

  1. 次世代認定マーク(愛称:くるみん)を商品、広告、求人広告などにつけ、子育てサポート企業であることをPRでき、企業のイメージアップや優秀な従業員の採用、定着が期待できます。
  2. 取得・新築・増改築した建物等について税制優遇制度(割増償却)が改正・延長されました。

 

 どうすれば認定を受けることができますか

 

  一般事業主行動計画に定めた目標を達成し、一定の認定基準を満たす必要があります。

 

   くるみんマーク  

   くるみん認定基準 【改正前】 【改正後

   ※改正法施行日H27.4.1をまたぐ計画の場合、改正前、改正後いずれかの基準を選択することが 

   できます。

        

プラチナくるみんマーク   

   プラチナくるみん認定基準

 

 


 認定申請はどのように行うのですか


  基準適合一般事業主認定申請書等に所定の事項を記入の上、必要資料を添付
  して鳥取労働局雇用環境・均等室に申請してください。

  ・ 認定申請書様式は「一般事業主行動計画の策定・届出について厚生労働省」からダウンロードできます。


 認定申請の前に気をつけることはありますか

  (1)認定を目指す場合は、必ず次期行動計画を策定し、届出を行ってください。

  (2)事業主の属性、計画期間、目標及び次世代育成支援対策の内容に変更がある場合は、行動計画期間
   内に変更届を提出してください。提出されていなければ認定申請は受理されません。

  (3)法の効力が消滅する平成37年3月31日までは常に行動計画を実施している状態でなければなりません。
   1つの行動計画が終わった後は、次の行動計画を策定し、策定届を提出してください。

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室 指導担当 TEL : 0857-29-1709


イクメンプロジェクト STOPマタハラ 一般事業主行動計画の策定と認定 image.jpg  image1.jpg 

パート労働ポータルサイト ポジティブアクション  中小企業経営者のための各種支援策  まんが知って役立つ労働法

鳥取労働局 〒680-8522 鳥取市富安2丁目89-9

Copyright(c)2000-2011 Tottori Labor Bureau.All rights reserved.