厚生労働省 鳥取労働局 
> サイトマップ > お問い合わせ
> よくあるご質問
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > トピックス > 2015年度 > 安全「見える化」とっとり運動について
ニュース&トピックス

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

  image2.jpg

 ユースエール認定企業・若者応援企業

 新卒者の就職支援

 公正な採用選考について

 ジョブカード

 ハローワーク求人情報オンライン提供

 県との一体的実施の取組状況

 教育訓練給付が拡充されます

 ハローワークの求人票と違う!お申し出はこちら 求人ホットライン

  image.gif

  働きやすく生産性の高い職場のためのポータルサイト

  image.gif

   

  

 

 

安全「見える化」とっとり運動について

「見える化」とは

 視覚的に捉えられない職場に潜む危険などを可視化(「見える化」)し、危険・有害情報等を職場内で共有して活用することによって行う安全活動のことです。

 

「見える化」の効果

 危険・有害情報や安全衛生活動を「見える化」する認識や安全衛生活動への意識が高まり、職場内で広く安全衛生意識が共有されます。特に、不安全行動の要因が影響しやすい転  倒、墜落、転落、はさまれ、巻き込まれ、やけど、激突などの災害防止に効果が期待されます。

 五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、臭覚)から入手する外部情報のうち、目(視覚)から取り入れる情報量は最も多いといわれています。そのため、危険等の「見える化」(注意表示等)は大きな効果が見込まれます。

 

安全「見える化」とっとり運動

   ○実施要綱pdf(156KB)

   ○運動の概要(リーフレット)pdf(275KB)

 

安全「見える化」とっとり運動の実施事項

   ○関係者の 「見える化」運動への取組促進

   ○参加、協賛団体との連携

    ○研修会等の開催

   ○経営者・安全衛生担当者等の安全宣言の実施勧奨

   ○各種の「見える化」にかかる情報提供  等

参考

        〇平成29年度「『見える』安全活動コンクール」の募集についてtottoriroudoukyoku_22[1].gif 

   ○冬期の転倒災害防止啓発ポスター(米子労働基準監督署作成)pdf

   ○運動の協賛団体

   ○平成26年度鳥取県西部地区の取組(各事業場の「安全宣言」)pdf(357KB)

   ○ゼロ災・大阪「安全見える化」運動

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 健康安全課 TEL : 0857-29-1704

イクメンプロジェクト STOPマタハラ 一般事業主行動計画の策定と認定 image.jpg  image1.jpg 

パート労働ポータルサイト ポジティブアクション  中小企業経営者のための各種支援策  まんが知って役立つ労働法

鳥取労働局 〒680-8522 鳥取市富安2丁目89-9

Copyright(c)2000-2011 Tottori Labor Bureau.All rights reserved.