厚生労働省 鳥取労働局 
> サイトマップ > お問い合わせ
> よくあるご質問
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
採用に関する相談

(平成22年7月1日)鳥取労働局
  1. 書類だけでなく、面接で選考してもらえないでしょうか。


     企業の求人に応募した方への選考の方法としては、大きく分けて面接、筆記試験、応募書類による選考があります。

     一般的には、面接による選考が最終選考となりますが、最近では面接に先だって応募書類による書類選考を行う企業が多くなってきています。企業としても、直接、応募者と面談をして良い人材を確保したいという考えはあるようですが、昨今の雇用情勢の状況から、応募者が殺到するケースが多くなってきており、選考に係る時間的な面から一次試験として書類選考を実施して、応募者を絞り込んでいるのが現状です。

     応募者の方の中には、書類を作成するのが苦手で、会ってもらえれば自分の良いところがアピールできる、会ってもらえれば採用となる自信があるという方もいらっしゃるでしょうが、応募者に対する選考方法は基本的には企業が設定します。その企業での採用を希望されるのであれば、まずは企業の実情を理解し、書類の上で一番自分をアピールできる方法を探してみてはいかがでしょうか。応募書類には、履歴書、職務経歴書などが一般的です。



ご相談やお問い合わせは、
  鳥取労働局職業安定課  TEL:29-1707  

イクメンプロジェクト STOPマタハラ 一般事業主行動計画の策定と認定 image.jpg  image1.jpg 

パート労働ポータルサイト ポジティブアクション  中小企業経営者のための各種支援策  まんが知って役立つ労働法

鳥取労働局 〒680-8522 鳥取市富安2丁目89-9

Copyright(c)2000-2011 Tottori Labor Bureau.All rights reserved.